道の駅へ出かけよう公共の宿に泊まろう

近畿地方と中国地方を中心に、訪ねた道の駅と公共の宿を周辺の観光スポットと共に紹介、全国の公共の宿オンライン予約にもリンクしています

兵庫県立ゆめさきの森公園

  • 姫路市夢前町
  • 訪問日:2016.3.21
  • 最寄りの道の駅 しんぐう

ゆめさきの森公園HP

姫路市夢前町寺地区の里山約180ha、通宝寺池を中心にして、300m前後の山稜に取り囲まれた緑と水が豊かな里山の公園です。

少し暖かくなってきたかなと思う3月下旬でしたが、里山はまだまだ色が少なく少し寂しい景色でした。
里山体験学習の場として、学校単位で自然学校的に利用したり、また各種イベントプログラムで工作等の体験をしたりということが行われていますが、個人利用として、森や自然、そして春を感じにやってきました。

駐車場からすぐ、拠点施設周辺は芝生広場等きれいに整備されていますが、その周辺は自然の形を残した、体験型の公園となっています。 芝生広場の向こうに見える建物が、拠点施設です。テーブルとイスの写真の方は「学びの広場(工作小屋)」という名前がついていて、体験プログラム等で工作教室などに利用されるためのものだそうですが、そういう予定のない時は、こんなお天気のいい日はやはり、お弁当広場にもってこいですね。 木で作られた自然な感じの遊具がいくつかあります。 この輪投げなんて、まさにいい感じ♪かわいいですね。

いくつ館散策コースがあり、1時間以内~2時間ぐらいものから全山縦走コースは4時間もかかるんだとか…。(4時間コースは高学年の自然学校とかで使われそうですね。)
私たちはお手軽に、最短コースでお散歩しました。 そんなに歩いてないけど、気持ちの良い休憩所でひとやすみ。
下には先ほどのお弁当広場…じゃなかった、工作小屋が見えます。 少しは、森林浴らしきことができたかな?

山にはまだまだ色がなく寂しい感じでしたが、それでもやはり春は近づいてます。
拠点施設横の八重桜も、少しずつ開花しています。里山の自然と早春を感じる訪問でした。




TOP