道の駅へ出かけよう公共の宿に泊まろう

近畿地方と中国地方を中心に、訪ねた道の駅と公共の宿を周辺の観光スポットと共に紹介、全国の公共の宿オンライン予約にもリンクしています

兵庫県立舞子公園、舞子海上プロムナード、橋の科学館

明石海峡大橋のたもと約7.6ヘクタールに広がる景勝地。釣り人や、芝生広場で憩う家族連れなど、広く利用されています。

兵庫県立舞子公園

舞子海上プロムナード(下記施設参照)から見た、舞子公園です。

公園内の主な施設は、舞子松林、舞子海上プロムナード、舞子デッキ、孫文記念館(移情閣)、旧木下家住宅、旧武藤山治邸です。

明石海峡大橋を真下から見上げると、迫力ありますよ~。 緑の建物は移情閣(孫文記念館)です。

舞子海上プロムナード

(入場料要)舞子公園内にあり、明石海峡大橋に付随して作られた、海面からの高さ約47m、陸地から約150m、明石海峡へ突出した延長約317mの回遊式遊歩道です。遊歩道は丸い窓までですが、その向こうに間近に橋の内部を見ることができます。 一部ガラス張りの床がスリル満点です。 展望ロビーや、レストランもあります。もちろん眺望はGood!ですよ。

橋の科学館

訪問日:2014.9.13
こちらは舞子公園には含まれず別の施設になりますが、すぐ隣にあるので一緒に紹介します。

(入場料要)
映像やパネルでの紹介や模型の操作など。ちびっ子コーナーではパソコンでクイズに挑戦したり、木のブロックで橋を架けるゲームなど、楽しみながら橋梁技術を体験することができます。 3Dシアターでは橋に関わる映像を上映しています。

入り口を入ってすぐのところは、無料の休憩スポットで、わたるくんと一緒に記念撮影できたり、顔出しパネルもあります。

この丸いオブジェのようなものは建物の外にあり、だれでも見ることができます。明石海峡大橋を吊り下げているワイヤーの断面模型です。よくみると、細いワイヤーが何本も束になっているんですよ。




TOP