道の駅へ出かけよう公共の宿に泊まろう

近畿地方と中国地方を中心に、訪ねた道の駅と公共の宿を周辺の観光スポットと共に紹介、全国の公共の宿オンライン予約にもリンクしています

黒壁スクエア周辺、巨大万華鏡

黒壁スクエアHP
感響フリーマーケットHP
長浜市曳山博物館HP

黒壁スクエア


「黒壁銀行」の名で長浜市民に親しまれていた重厚な黒漆喰の建物、黒壁1號館「黒壁ガラス館」(世界のガラス芸術を展示するギャラリー)をはじめ、ガラス工房、郷土料理やみやげ屋など約30のお店が集まってレトロな街並みを形成しています。
黒壁ガラス館黒壁1號館「黒壁ガラス館」
ガラス制作風景(スタジオクロカベ)黒壁2號館「スタジオクロカベ」
黒壁2號館「スタジオクロカベ」では、ブローグラス(吹きガラス)スタジオの制作風景を窓越しに見学できます。黒壁9號館「長濱オルゴール堂」では、オルゴールの音色に癒されます。耳だけでなく、仕掛けで目にも楽しめるものも多いです。器、音を出す部分、そしてかわいいパーツを組み合わせて、オリジナルのオルゴールを作ることができます。

巨大万華鏡(感響フリーマーケット内)


ちょっと入り込んだ、個性的な店が並ぶフリーマーケットの中心部に、土日祝のみ無料で開放されている、高さ9mの巨大万華鏡です。 中に入りハンドルをくるくる回すと、天井部分がきらきらと変化します。 ただ、きれいなのですが、見上げるのがかなり首が疲れます。それと、構造上自分でハンドルを回して自分で見上げるのは、ちょっと難しいです。。。

曳山博物館

曳山まつりに関する博物館で、有料なので中には入ってないのですが、通常、曳山は各町内にある山蔵に保管されていて、町を歩いててその中の一つ、「鳳凰山」の山蔵の前で、おもてに出ている曳山を見ることができました。



TOP