道の駅へ出かけよう公共の宿に泊まろう

近畿地方と中国地方を中心に、訪ねた道の駅と公共の宿を周辺の観光スポットと共に紹介、全国の公共の宿オンライン予約にもリンクしています

大阪府立大型児童館 ビッグバン


「遊び」をテーマに設立された大型児童館。

府立児童館となっていますが、有料です。
コンビニ各社の端末機で入場券を購入すると、割引価格で入場できます。(詳しくはこちら)
建物写真の向かって右側が遊具の塔で4階から8階までを8つの層に分けた巨大なジャングルジムになっています。入口でヘルメットを借ります。小さい幼児は保護者の付き添いが必要です。

付き添いが要らなければ、親は別途階段やエレベーターで、ジャングルジムのゴールまで行き待っておく事ができます。 5歳の姉は1人ですたすたと、2歳の弟はお父さんに付き添われながらも、果敢に上っていきました。私は普通に階段でついていき、ところどころの階で様子を見たりしてました。 到着したゴールは、8階の展望室になっています。

本館の方は、昭和30年代の街並みがあったり、宇宙空間などの科学コーナーやジャングルをイメージしたコーナー、大型遊具、他にも盛りだくさんです。
たこ焼き屋さんに入ってみました。もうすっかりその気ですね。
家の中はちゃぶ台や、おままごとのおもちゃ、実際の可芝居屋さんの紙芝居も置いてたりしました。

駄菓子屋さんは、イメージだけで実際には売っていません。 それでも、息子は何かが非常に気になった様子ですね…。(笑)
小さい子用の遊具コーナーもあるので安心です。授乳室もあります。
大昔大阪湾に生息していたという「マチカネワニ」の大型遊具です。体の中がトンネルになっています。 そういえば玄関ではビッグバンキャラクターのワニタンがお出迎えしてくれてたのでした。

飲食コーナー以外での飲食は禁止です。夏場に限り、ジャングルジムの頂上のみ、水分補給はOKです。

訪問時のブログ記事




TOP