お疲れさまです。
一杯どうぞ!

(ボロ庵は、惣陣ヶ丘の麓にあります)

 庵を訪ねてくださる方々と、話の出来ることに幸せを感じます。
虫の音・月明かり以外には何も無い所です。
一人でも、囲炉裏の番をする時、想いに限りはありません。

ようこそ帆櫓(ボロ)庵へ

あけび門
(むべ)

小さいけど桧(ひのき)の囲炉裏です
高速道路建設で切られた桧を持ってきました。
料理の撮影?にも使います。

日記のニックネームの 
しろくろです。
黒は行方不明です。

鯉みたいな金魚です。

航空機内で一杯
マイグラスを出せずに残念。

最終見回り

アジサイと蝸牛 6月19日

あけび門に小さいアケビが
見つかりました。
            6月20日

兵庫県から二代目の鯉が
来ました。

         6月22日

6/6

450円也

2010/11

しろからの手紙
郷土料理へ

ぼろ庵の庭です。

6/20

・一刀入魂・一陶入魂
・万刀は一刀に帰す

鍛とは千日の行
錬とは万日の行
そして勝利は一瞬

10月24日

3個共大きく生長し
食べ頃に色付きました。

11/4

11/4

11月10日

感覚は欺かない
判断が欺くのだ
ゲーテ(ドイツ)

ぼろ庵と書いて頂いても構いません

boroan soujin

新年の
御挨拶

むずかしいことをやさしく
やさしいことをふかく
ふかいことをゆかいに
ゆかいなことをまじめに書くこと
 井上ひさしさんの言葉

2006/3/10

亡くなった愛子叔母さんから、一株頂きました。
綺麗な花をつけましたよ。
5/20

滝のぼる鯉の心は張り弓の
緩めば落つる元の川瀬に
安土桃山時代・快川紹喜 作

boroan.com
惣陣のTPへ
名水

山口には品川即道の忘路庵があります