霧島市(旧国分市)上之段
永山の「ふれあい学習田」

2005/10/22

露に濡れているので
乾いてから作業をします 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

お礼の言葉が
上級生からありました

小学生との「ふれあい」を大切にしようと、農作業を通して地元の方々が協力しています。
今日は、「ふれあい学習田」で稲扱ぎの作業です。
昔の道具も使って、児童も大いに頑張りました。

音楽注意
永山の稲作へ

説明不足
申し訳ないです

校長先生は竹を準備中

脱穀機(だっこくき)

脱穀の道具

校長先生のお話

農家の方のお話

力を込めて稲を引きます

足で踏む脱穀機です

モミとワラの選別をします

機械を使ってモミとワラの選別をします

エンジンの付いた機械
作業が早いです

わずかの間にワラの山

後方付け

稲を乾していた竹

残り少しです

ビニールも方付けます

先生は記録に納めて