Skip to main content.
TOP>真空管試験機>LAFAYETTE TE-50

LAFAYETTE TE-50

シンプルなエミッション測定型です。コンパクトでソケットが少ないため古いST管は測定できませんが、12ピンのコンパクトロンなどHeathkitのTC-1〜3では測定できないソケットもついています。縦横20x25センチ程度と非常にコンパクトです。時折ヤフオクで4万超という狂った価格で取引されていますが、他の試験器の落札相場と比較するなら3万くらいが適正価格でしょう。

LAFAYETTEはトリオ(現ケンウッド)の輸出用ブランドで、この試験機は1960年代の日本製です。アメリカ製の試験機に比べて半田付けが丁寧な気がするのはひいき目でしょうか。

電源はLOW(105-115V)とHIGH(115-125V)の切り替えができ、LOW側にすればAC100Vでもほぼ問題なく使用可能です。

対応管種
OCTAL, LOCTAL, 9pin Noval, 7pin miniature, 8pin sub-minar, 9 and 12pin Compactron and Nuvistor tubes


TE-50
本体下部にチューブチャートが収納されます。



99-5012
型番と形状が違うだけで中の作りはTE-50と同じ。

残念ながらBAMAに設定データ・マニュアルの登録がありませんが、探せばどこかのHPに載せている人がいるはずです。
どうしても見つからなければ海外に古いマニュアル類のリプリントやpdfデータを販売している業者があるのでそこから購入するしかなさそうです(売っているかどうかもわかりませんが)。
ヤフオクなどで本体のみの出品があった場合にはチューブチャートが入手可能か確認してから入札しましょう。

真空管試験機 Heathkit TCシリーズ 
真空管試験機 EMC MODEL 213 
真空管試験機 TV-7シリーズ 
真空管試験機 Hickok 600A 
真空管試験機の選び方 

このページのTOPに戻る 

HOMEに戻る