2008年 7月5〜6日
第1回 BB-JUNGLE 20時間耐久ゲーム

無謀にも梅雨時期の真っ只中に開催した耐久ゲーム
日ごろの行いのが良いので(誰の?) 予報に反してその日2日間はとんでもない快晴!
その灼熱地獄の中で、午後3時に20時間にわたる戦闘が開始された
開始早々、赤チームのスタートダッシュが効いて、なかなか黄色チームは陣地寄りの林道を境に
前線が上げられず、夕方まで激しい撃ち合いが続いたが、
薄暗くなった瞬間、その前線は崩れ、みるみる内に、黄色チームがフィールド全体に流れこんで行く
赤チームも踏ん張るが、最初に黄色チームがフラッグ獲得
陣地交代前にはだんだん黄色チームにも疲れが見え始めるも
両チームフラッグを奪い奪われ、捕虜として連れ去れる者も出て前半終了
1時間の陣地交代休憩を挟み、夜中の2時に後半ゲーム再開
ここまで来るとお互いの体力、精神力も限界に近い状態
前線も入り乱れ、両者フラッグの奪い合いが続く
しかし明るくなりだした早朝に黄色チームの前線が崩れ始め
その隙を突いて、赤チームが追い討ちをかけ黄色陣地にじりじり近づいて行く
黄色チームはなんとか応戦するも、フラッグを立続けに4本奪われ
これ以上、下がる事すら出来なくなり、8時の全員出撃命令前、7時57分に「ブロークンアロー!」
再度仕切り直してゲーム再開するも、その頃には両チームも体力が回復し始め
フィールド中央でまた激しい撃ち合いが再開された
終了も近づいて来ると、林道では黄色チームの、しつこい程くり返されるバンザイアタックに
押さえ込む赤チームも弾切れ続出、そして午後12時に耐久ゲーム終了
お疲れ様でした!!


結果
赤チーム +503
黄チーム −1605 
赤チーム勝利!!