文字をポイントした時にアラートを表示させよう
表示の例
このサイトの紹介はこちら!
 こちら!にマウスポインタをのせると、アラートが表示されます。
プログラムAのソースをコピーして、文字を表示させたい場所のHTMLソースのBODY区間に貼り付けしましょう。
プログラムAのソース
<font color="#666666">このサイトの紹介は</font><a href="#" onMouseOver="alert('小学校の高学年でも理解ができるように、JavaScriptをやさしく解説している初心者向けのサイト。\n\n\tURL http://www.sky.sannet.ne.jp/masapine/java_top.html\n\n\tこれからもどうぞよろしくおねがいします。');return false"><font color="#666666">こちら!</font></a>
プログラムAのソースの このサイトの紹介は の部分は普通のテキスト文章です。 小学校の高学年でも〜どうぞよろしくおねがいします。 がアラートに表示されるコメントです。その間に出てくる \n は改行(行をかえる)のための記号で \t はタブ(行の先頭をそろえる)の記号です。
こちら! の部分が、マウスポインタをのせた時にアラートを表示させる部分です。それぞれのコメントをあなたの好きな文章にかえて使ってみてくださいね。
ソースの文字をかえる時に、" や ; を消してしまわないようにしてください。
5・6年生にもわかるやさしいJavaScriptのTOPへ