表の中でたてにスクロール
表示の例
ようこそ「ホームページお役立ち小技集」へ! このサイトではホームページ作成に役立つテクニックを、できるだけやさしく紹介しています。「お気に入り」のソースがあればコピーしてお使いくださいね。
スクロール文字を表の中に入れています。
ソースは下のようになります。
表示させたい場所のHTMLソースに貼り付けましょう。
(必ず一度メモ帳などに貼り付けてから、あなたのページのHTMLソースに貼り付けてください)
ソース
<div align="center">
<table border="1" cellpadding="5" cellspacing="2" bordercolor="#3366FF" bgcolor="#FFFFFF">
<tr>
<td>
<marquee width="250" height="40" style="font-size:13px; color:#3366FF" scrollamount="1" scrolldelay="100" direction="up">ようこそ「ホームページお役立ち小技集」へ! このサイトではホームページ作成に役立つテクニックを、できるだけやさしく紹介しています。「お気に入り」のソースがあればコピーしてお使いくださいね。</marquee>
</td>
</tr>
</table>
</div>
下の表を見てあなたのお好みにかえてみましょう。
表 → <table>タグ
罫線のサイズ border="1" の 1
セル内のスペース cellpadding="5" の 5
セル間のスペース cellspacing="2" の 2
罫線の色 bordercolor="#3366FF" の #3366FF
背景の色 bgcolor="#FFFFFF" の #FFFFFF
 スクロール文字 → <marquee>タグ
文字を表示するよこの幅 width="250" の 250
文字を表示するたての幅 height="40" の 40
文字の大きさ font-size:13px の 13
文字の色 color:#3366FF" の #3366FF
移動する量 scrollamount="1" の 1
移動するスピード scrolldelay="100" の 100
ホームページお役立ち小技集のTOPへ