ページを切り替える時に効果をつける
このページが表示される時や、出ていく時に効果をつけています。
ソースは下のようになります。
効果をつけるページのHEAD区間に貼り付けましょう。
(必ず一度メモ帳などに貼り付けてから、あなたのページのHTMLソースに貼り付けてください)
ソース
<meta http-equiv="Page-Enter" content="revealTrans(Duration=2,Transition=23)">
<meta http-equiv="Page-Exit" content="revealTrans(Duration=2,Transition=23)">
ページが表示される時には上の行で、出ていく時には下の行で設定をしています。
Duration=2 の 2 は、効果の速度を設定している所です。数字が大きくなるほど遅くなります。
Transition=23 の 23 は、効果の種類を設定しています。
下の表を参考にしてお好みにかえてくださいね。
0 Box in 外から中心へ(四角) 12 Random dissolve 点から全体へ
1 Box out 中心から外へ(四角) 13 Split vertical in 左右から中心へ
2 Circle in 外から中心へ(円) 14 Split vertical out 中心から左右へ
3 Circle out 中心から外へ(円) 15 Split horizontal in 上下から中心へ
4 Wipe up 下から上へ 16 Split horizontal out 中心から上下へ
5 Wipe down 上から下へ 17 Strips left down 右上から左下へ
6 Wipe right 左から右へ 18 Strips left up 右下から左上へ
7 Wipe left 右から左へ 19 Strips right down 左上から右下へ
8 Vertical blinds 縦のブラインド 20 Strips right up 左下から右上へ
9 Horizontal blinds 横のブラインド 21 Random bars horizontal 横線から全体へ
10 Checkerboard across 左から右へモザイク 22 Random bars vertical 縦線から全体へ
11 Checkerboard down 上から下へモザイク 23 Random すべての効果をランダム
ホームページお役立ち小技集のTOPへ