押したあとのボタンのサイズをかえる
表示の例
ボタンのサイズが大きくなります。
このボタンのソースは下のようになります。
表示させたい場所のHTMLソースに貼り付けましょう。
(必ず一度メモ帳などに貼り付けてから、あなたのページのHTMLソースに貼り付けてください)
ソース
<FORM><INPUT type="button" value="ボタン" onClick="alert('ボタンのサイズがかわります');this.style.fontSize='16';this.value='大きくなりました'" style="border-style:solid; border-width:1px; border-color:#3366FF; background:#FFFFFF; font-size:10pt; color:#3366FF"></FORM>
下の表を見てあなたのお好みにかえてみましょう。
ボタンの外枠の太さ border-width:1px; の 1
ボタンの外枠の色 border-color:#3366FF; の #3366FF
ボタンの背景の色 background:#FFFFFF; の #FFFFFF
ボタンの文字の大きさ font-size:10pt; の 10
ボタンの文字の色 color:#3366FF の #3366FF
押したあとの文字の大きさ this.style.fontSize='16' の 16
押したあとの文字 this.value='大きくなりました' の 大きくなりました
ホームページお役立ち小技集のTOPへ