本文へスキップ

きまぐれオレンジロード Fan Site

コンセプトconcept

書籍作品

漫画(原作)

きまぐれオレンジ☆ロード ジャンプコミックス 全18巻 [集英社]

元祖。週刊少年ジャンプ連載を収録(1984~1987年)。最終話156話は週刊少年ジャンプ掲載時より大量の書き足しになっています。収録内容は「各話リスト」をご覧ください。

きまぐれオレンジ☆ロード 愛蔵版 全10巻 [集英社]

1992年発売。最終話156話はジャンプコミックス版よりも加筆修正あり。本書サイズはジャンプコミックスより一回り大きい。

きまぐれオレンジ☆ロード 文庫版 全10巻 [集英社]

愛蔵版を文庫サイズにしたもので1998年に発売。
さらに、1996年スーパージャンプ10月号に掲載された157話「パニックin銭湯」を追加収録。ちなみに157話は番外編で原作最終話156話の続編ではない。時系列では1987年6月ごろの内容になるため、145~146話の間に入るストーリーと予想される。

きまぐれオレンジ☆ロード SHUEISHA JUMP REMIX 全6巻 [集英社]

コンビニ専用販売のコミックス。表紙や中身は週刊誌のような質感で、大きさはジャンプコミックスと同じ。157話のほか、1999年プレイボーイ44号に掲載された158話「ほんでもってとーめー恭介!」も収録。2巻以降はスタッフインタビューなども収録。

小説(新きまぐれオレンジ☆ロード)

まつもと泉先生が原作後のストーリーをイメージ、それを寺田憲史先生が脚本し、小説になったものが「新きまぐれオレンジ☆ロード」。展開は脚本家によって描かれていますが、原作者もアフターストーリーとして公認。第一弾の「そして、あの夏のはじまり」が好評を得て、2巻3巻を出版。そのためⅠ巻と表記されていないと推測されます。

新きまぐれオレンジ☆ロード そして、あの夏のはじまり

1994年 集英社JUMP J BOOKS
2001年 リメイク版 集英社スーパーダッシュ文庫
著者:まつもと泉/寺田憲史 イラスト:まつもと泉
恭介とまどかが大学生19歳のストーリー。大筋は映像版と同じですがシナリオは異なります。寺田先生いわく、プロ根性で双方を違うものにしたらしい。なお2社から出版されていますが、一部内容が異なるそうです。

新きまぐれオレンジ☆ロードII ピラミッド殺人ミステリー

1995年 集英社JUMP J BOOKS
2002年 リメイク版 集英社スーパーダッシュ文庫
著者:まつもと泉/寺田憲史 イラスト:まつもと泉
「そして、あの夏のはじまり」直後の続編、恭介22歳。ラブコメ路線は一掃されたサスペンスストーリーです。今現在、映像版はありません。

新きまぐれオレンジ☆ロードIII まどかのシークレットメモリー

1997年  集英社JUMP J BOOKS
著者:まつもと泉/寺田憲史 イラスト:後藤隆幸
ピラミッド殺人ミステリー直後につづくお話。PART3は「まどかのシークレットメモリー」と「天使のあぶない微笑」の2話収録。どちらも昔懐かしいきまオレ路線で面白いです。今現在、映像版はありません。
原作まつもと泉先生の体調なども影響し、PART3の挿絵は後藤隆幸さんが担当。ストーリーも寺田先生の完全オリジナルということである。やっぱり寺田先生らしい過激な内容です。

アニメコミック

上映された場面を切り抜き、文字をふった形式のオールカラー漫画。ページ数は少なく内容はアバウトです。

きまぐれオレンジ☆ロード アニメ傑作選1

集英社JUMP COMICS SELECTION 表紙イラスト:後藤真砂子
収録内容
・恋のステージ=HEART ON FIRE! 〈春はアイドル!〉
・恋のステージ=HEART ON FIRE! 〈スタア誕生!〉

きまぐれオレンジ☆ロード アニメ傑作選2

集英社JUMP COMICS SELECTION 表紙イラスト:後藤真砂子
収録内容
・吾輩は猫であったり おサカナであったり
・ハリケーン! 変身少女あかね

新きまぐれオレンジ☆ロード そして、あの夏のはじまり

集英社JUMP COMICS SELECTION イラスト:後藤隆幸
前編後編の2冊で販売予定だったそうですが、中止になって1冊化となっています。

きまぐれオレンジ☆ロード関連

高田明美 画集 MADOKA

2001年 角川書店 4800円
まどかを中心とした『きまぐれオレンジ☆ロード』のイラストブック。

高田明美 画集 LA MADONNA

2009年 ホビージャパン フルカラー120ページ \5800
内容の7割がきまぐれオレンジ☆ロード。グッズに使われたイラストから、大人のまどかも描かれています。たいへん絵が綺麗な作品です。

この最終回がすごい!

2003年 メディアファクトリー 370ページ \1200
名作マンガ13作の最終話のみを集めたコミックに、「きまぐれオレンジ☆ロード”の最終156話」と「原作者インタビュー」が収録。文庫版やREMIX版などと同じ内容の最終話です。157話と158話の掲載はありません。

まつもと泉作品

せさみすとりーと

1998-1992年 ジャンプコミックスセレクション 全4巻
きまぐれオレンジ☆ロード後の新連載文庫。きまオレ関連は収録されていません。

グラフィティ―まつもと泉短編集

1989年 集英社ジャンプコミックス
まつもと泉先生の漫画家デビュー時期の短編マンガを集めた漫画。きまぐれオレンジ☆ロードの元となった作品の紹介もあり。

まつもと泉 GRAPHIC ANTHOLOGY

2001年 集英社
まつもと泉先生17年間の初画集。半分以上はきまオレ内容。単行本や愛蔵版カバーのイラスト、COMIC-ONで使われるイラストがA4版カラーで掲載。「158話 ほんでもって とーめー恭介!」もカラーで収録。特製CD-ROMには「157話 パニックin銭湯」がフルカラーで収録。PCスクリーンセーバー&壁紙などのオマケ付。

まつもと泉 DIGITAL SHORT CONTENTS

2001年 集英社 コミックス
きまぐれオレンジ☆ロード「パニックin銭湯」のほか、「Apples」「EE(全4話)」をデジタル作画で掲載。COMIC-ONの冊子版というような内容です。

COMIC-ON

1996年 東芝IME
デジタルコミックCD-ROM、パソコンで静止画マンガを読むコミックで冊子は付きません。単品販売でVOLUME5巻まで販売。きまオレのほか「Apples」「EE」などのまつもと泉作品を収録。
VOLUME1
「157話 パニックin銭湯」収録。
VOLUME2
月ごとに曲をつくって、オレンジ☆ロードのミュージックショートストーリー収録。
VOLUME3
ミュージッククリップの第2弾を収録
VOLUME4
ミュージッククリップの第3弾を収録。
VOLUME5
「157話 パニックin銭湯」を声優の古谷徹さんと鶴ひろみさんがアフレコ。