カローラ アクシオ   パネル取り外しワンポイント
アクシオ       H18/10〜   NZE141.144  ZRE142.144


  


この車両の場合、クラスターサイドパネルを外す工程が最も難しい作業になります。作業は左側より行なって下さい。まずは、グローブBOXを開け画像の箇所へパネルリムーバーを差込み下部クリップを浮かせます。一気にパネルを外してしまうと上部のクリップに負担が掛かりクリップを破損する恐れがありますので、リムーバーで徐々に上部方向へと、パネル全体を外して下さい。右クラスターサイドパネルは左と対象の形状なので、左側パネルのクリップ形状をよく確認した後に右側の作業を進めて下さい。しかし左側とは違い、下部へはリムーバーが差し込めませんので、画像箇所の上部へリムーバーを差し込み、左側とは逆の手順で上部から下部へとクリップを浮かせて下さい。




モニターは頭が10mmの6角ボルト(左右で計4本)によりパネル奥に固定されています。手が入り難い為、工具により外した後にボルトをパネル内へ落とさぬようご注意下さい。
※ 赤丸のハザードコネクターはナビゲーション裏のオプションコネクターと同形状の為、間違って接続されないようにご注意下さい。


上記の工程が全てではありません。
パネルの 爪 / クリップ位置 / ネジ位置 /脱着工程 の資料は無料でお送りしております.。 
キットご購入後にお申し付け下さい。

Copyright(C) 2004-2005 ktech All rights reserved.