カリーナ
カリーナ         H10/8〜H13/11      AT211




センターパネルを外す際に、メーター上のボルトを外す必要がありますが、通常のドライバー(+)では、コラムカバーによりドライバーが入りませんので、 短いドライバー(スタッピドライバー)をお使い下さい。
吹き出し口を下方向いっぱいに下げると、点線○部分に指が掛かる段差が現れます。
その段差に指を掛けセンターパネルを取り外して下さい。




コラムハンドルをめいいっぱい下げ、多少広がったハンドル上の空間よりセンターパネルを引き出して下さい。
センターパネルを引き出す際に、センターパネルのメーター上部付近を多少たわませて引き出す必要があります。


上記の工程が全てではありません。
パネルの 爪 / クリップ位置 / ネジ位置 /脱着工程 の資料は無料でお送りしております.。 
キットご購入後にお申し付け下さい。

Copyright(C) 2004-2005 ktech All rights reserved.