News

点訳のご依頼、ご意見、ご感想
戻る

障害者週間記念行事『すみだスマイルフェスティバル~人と人とをつなぐ明るい笑顔~』

ひきふね図書館『障害者週間特集展示・特別イベント』~すべての人に読書のよろこびを

立花図書館『点字用紙をクリスマス・ワークショップ』開催のお知らせ

すみだ録音グループ「声」による『第13回朗読会』開催のお知らせ

『各種機器体験会』の開催日程

晴眼者ともに学ぶ視覚障害者教養講座『視覚障害者が消費者被害に遭わないために~最近の悪質商法について学ぶ~』

視覚障害者音楽教室のご案内

第4回「チャレンジド・ヨガ~視覚障がいのかたのヨガ~体験会in川崎」


音声解説付きDVD映画の体験上映会・川崎 『メリー・ポピンズ』

かわさき冬のコンサート開催のお知らせ

音声解説付きDVD映画の体験上映会・日点 『7番房の奇跡』

『第15回本間一夫記念 日本点字図書館チャリティコンサート』のご案内

劇団民藝公演『「仕事クラブ」の女優たち』バリアフリーサポート

ページの先頭へ戻る


障害者週間記念行事『すみだスマイルフェスティバル~人と人とをつなぐ明るい笑顔~』

○日時・会場

平成29年12月2日(土曜日)  12時00分~15時まで

すみだリバーサイドホール 2階 イベントホール (区役所に併設) 東京都墨田区吾妻橋1-23-20

東武線「浅草駅」より徒歩5分
都営浅草線「本所吾妻橋駅」より徒歩5分


○料金 無料

○内容
 障害者福祉に関連したワークショップや体験ブースなど

○問合せ 障害者福祉課庶務課 03-5608-6217 FAX:5608-6423

ページの先頭へ戻る


ひきふね図書館『障害者週間特集展示・特別イベント』~すべての人に読書のよろこびを

毎年12月3日から9日までの1週間は「障害者週間」として障害者基本法に定められています。12月3日は、第47回国連総会で「国際障害者デー」と宣言された日です。また12月9日は、1975年に「障害者の権利宣言が国連で採択された日であり、国際障害者年を記念して「障害者の日」と制定されています。そのため、この期間を「障害者週間」として、国や地方公共団体、関係団体は様々な取り組みを展開しています。

<障害者週間特別展示>

障害者資料の展示とボランティア紹介

・開催日:12月1日(金曜日)~12月28日(木曜日) 
・会場:ひきふね図書館(2階・プロジェクトコーナー) 墨田区京島1-36-5 電話03-8988-2350

 

<特別イベント・点字のワークショップ>

6つの点で1つの文字を表す「点字」で「クリスマスカード」や「まきまきクラフトベル」や「ポチ袋」を作ります。

・日時:12月3日(日曜日) 午後1時~午後4時 (当日受付)
・会場:ひきふね図書館(2階プロジェクトコーナー)

<視覚障害者と晴眼者が一緒に巡る 図書館ツアー>

みえる人とみえない人が一緒に図書館見学をします。あなたがガイドになって案内してみませんか?このワークショップでは、図書館を知っていただくだけでなく、コミュニケーションをとおして、”言葉の力”などを感じていただき楽しんでいただけます。バックヤードもまわります!

・日時:平成29年12月3日(日曜日) 13時30分~15時30分
・対象:すみだ区・図書館共通利用カードをお持ちのかた
・定員:晴眼者 10名、視覚障害者 4名
・申込み:直接または電話で ひきふね図書館 電話03-5655-2350 11月11日(土曜日)より

○料金 無料

○問合せ

ひきふね図書館 〒131-0046 東京都墨田区京島1-36-5 電話:03-5655-2350 ファックス:03-5655-2351 (障害者用)
ひきふね図書館ホームページ:https://www.library.sumida.tokyo.jp/libguide?3&pid=28

曳舟駅(東武スカイツリーライン、東武亀戸線)徒歩5分
京成曳舟駅(京成押上線)西改札口徒歩3分
墨田区曳舟文化センター(都営バス)徒歩3分
曳舟文化センター(区内循環バス)徒歩3分
とらばし児童遊園(区内循環バス)徒歩4分

関連URL: https://www.library.sumida.tokyo.jp/infoevent?3&pid=1081

協力: 点訳きつつき kitsutsuki@sky.sannet.ne.jp
点訳きつつき ホームページ http://www.sky.sannet.ne.jp/kitsutsuki/

ページの先頭へ戻る


立花図書館『点字用紙を使ったクリスマス・ワークショップ』開催のお知らせ

6つの点で1つの文字を表す「点字」で「クリスマスカード」などを作るワークショップを行ないます。

○日時・会場

日時: 平成29年12月10日(日曜日) 13時30分~15時30分
会場: 立花図書館 〒131-0043 墨田区立花六丁目8番1号101号室(都営立花住宅1F)
電話:03-3618-262 ファックス:03-3618-2625(障害者用)

小村井・東あずま駅(東武亀戸線)徒歩8分
中居堀(バス)徒歩10分
白髭神社入口(区内循環バス)徒歩2分中居堀(バス)徒歩10分

○料金 無料

○問合せ 立花図書館  電話:03-3618-262 ファックス:03-3618-2625(障害者用)

立花図書館ホームページ https://www.library.sumida.tokyo.jp/libguide?10&pid=31

協力: 点訳きつつき kitsutsuki@sky.sannet.ne.jp
点訳きつつき ホームページ http://www.sky.sannet.ne.jp/kitsutsuki/

ページの先頭へ戻る


すみだ録音グループ「声」による『第13回朗読会』開催のお知らせ

○日時・会場

平成29年12月2日(土曜日)13時30分~16時まで (開場は13時から)

すみだ女性センター  すみだ女性センター「すずかけ」3階ホール 東京都墨田区押上2-12-7-111

京成線・都営浅草線・半蔵門線「押上駅」A3出口(徒歩5分)
東武スカイツリーライン(伊勢崎線)「とうきょうスカイツリー駅」徒歩10分


○対象
 墨田区在住、在勤、在学その他朗読に関心のある方

○料金
 無料 (先着160名)

○内容

<夏目漱石・生誕150年>坊ちゃん、吾輩は猫である、草枕
<詩>せんねんまんねん まど・みちお、地球へのピクニック 谷川俊太郎、私と小鳥と鈴と/お菓子 金子みすゞ、竹 萩原朔太郎、水平線 小泉周二

子は鎹 西澤實、青いの 東直子、一会の雪 佐江衆一

※途中、休憩があります

○問合せ

すみだ女性センター 電話03-5608-1771
すみだ区ホームページ https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/tamokuteki/sumida_zyoseicenter/info/rokuongroupkoe.html
関連URL https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/tamokuteki/sumida_zyoseicenter/info/rokuongroupkoe.files/koe_s.pdf

ページの先頭へ戻る


『各種機器体験会』の開催日程

<プレクストークリンクポケット体験会>

パソコンを使わずにサピエ図書館にあるデイジー図書をストリーミング(再生)または、ダウンロード(リンクポケットに保存)して聴くことができる小型のデイジー再生機です。図書検索、ダウンロードなどの体験ができます。

 ・開催日:11月24日(金曜日)、12月22日(金曜日)
 ・時間: 10時から12時、13時から15時の2回
 ・定員: 各回6名(要予約)
 ・会場: 日本点字図書館 3階 会議室(11月24日)、多目的室C(12月22日)

<ブレイルメモシリーズなどKGS製品の体験会(購入を検討されているかた)>

点字文書の作成・編集のほか、音声図書の再生やメモ録音、墨字文書の作成・編集などができる点字ディスプレイの、ブレイルメモスマート16・スマート40について、メーカーの担当のかたから説明を受けながら、機器の体験ができます。
 ・日時: 12月6日(水曜日) 10時から12時のみ
 ・定員: 5名(要予約)
 ・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C(11月17日)、会議室(12月6日)


<ブレイルメモシリーズなどKGS製品の体験会(既にお持ちのかた)>

点字ディスプレイブレイルメモシリーズのご不明な操作方法について、メーカーの担当のかたから説明を受けることができます。日頃の操作で困っている点などをご質問いただけます。

 ・日時: 12月6日(水曜日) 13時から15時のみ
 ・定員: 5名(要予約)

 ・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C
(11月17日)、会議室(12月6日)

<ブレイルセンスオンハンドU2ミニ体験会(購入を検討されているかた)

機器の概要についての説明し、サピエ図書館から図書のダウンロードや、インターネットにつないでYou Tubeを視聴する、などの具体的な活用方法をご紹介します。

 ・日時:12月14日(木曜日) 1030分から12時のみ
 ・定員: 4名(要予約)
 ・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C

<ブレイルセンスオンハンドU2ミニ体験会 (既に使っているかたで具体的なご質問のあるかた)

既にお持ちのかたで、使いかたがご不明な点につきまして個別のご相談に応じます。

 ・日時: 12月14日(木曜日) 1330分から15時、15時30分から17時の2
 ・定員: 各回1名(要予約)
 ・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C


予約・問合せ

社会福祉法人 日本点字図書館 用具事業課 わくわく用具ショップ 
電話:03-3209-07519時から16時まで)
電子メール: yougu@nittento.or.jp
関連URL: http://www.nittento.or.jp/news/yougu_trial.html
日本点字図書館ホームページ: http://www.nittento.or.jp/

ページの先頭へ戻る


晴眼者とともに学ぶ視覚障害者教養講座『視覚障害者が消費者被害に遭わないために~最近の悪質商法に学ぶ~』


東京都教育委員会では、視覚障害者のかたがたが教養を高め、日常生活を豊かにする機会として、「視覚障害者教養講座」を、おおむね月1回実施しています。
この教養講座は、「視覚障害者と晴眼者との相互理解を図る」ことも狙いとしており、都内在住・在勤・在学のかたで関心のあるかたでしたら、どなたでもご参加できます。


○日時・会場

平成29年11月26日(日曜日)13時30分~16時まで ※受付開始は、13時から

東京都障害者福祉会館 東京都港区芝5-18-2 電話 03-3455-6321

JR山手線・京浜東北線「田町駅」下車徒歩5分
都営地下鉄浅草線「三田駅」A7出口徒歩1分
都営地下鉄三田線「三田駅」A8出口徒歩1分


○料金 無料

○内容

テレビや新聞等において詐欺や悪質商法などの消費者被害に関する報道がお行われ、被害に遭わないための各種キャンペーン等も行われていますが、被害は後を絶ちません。本講座では、視覚障害者が悪質商法等の消費者被害に遭わないために、最初に落語で悪質商法の手口とその対処法などの未然防止に関する小噺を一席行い、その後消費者啓発員のかたから、悪質商法に関する基礎的な事柄や対処法について具体的に説明します。ぜひご参加ください。

《講師》
・中田泰子(なかた やすこ)氏 東京都消費者啓発員
・東京都消費生活総合センター出前寄席登録の噺家

○対象・定員

都内在住・在勤・在学の視覚障害者、晴眼者50名

○申込み

事前申込みは不要です。当日、13時から会場で受け付けます。

○問合せ

東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課(9時~17時、土曜・日祝は除く)  電話: 03-5320-6857、 FAX: 03-5388-1734 電子メールアドレス S9000027@section.metro.tokyo.jp
関連URL:http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_bunka/shikaku11.pdf

※天候等の状況により中止の場合もあります。開催について不明な場合は、必ず事前に実施の有無について東京都教育委員会ホームページで御確認ください。 http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_bunka/shogaishanokouza.htm

ページの先頭へ戻る


視覚障害者音楽教室のご案内

身体障害者手帳をお持ちの都内在住・在勤・在学の視覚障害者を対象とする教室です。合唱や楽器(コカリナ)演奏等により、ハーモニーの美しさ、歌う楽しさを体験できます。
皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

○日時・会場

平成29年12月15日(金曜日)  13時00分~15時30分まで

東京都障害者福祉会館  東京都港区芝5-18-2
JR山手線・京浜東北線「田町駅」下車徒歩5分
都営地下鉄浅草線「三田駅」A7出口徒歩1分
都営地下鉄三田線「三田駅」A8出口徒歩1分

○料金 無料
○内容  合唱、輪唱、斉唱、コカリナによる合奏など

○定員 各回 50名

○申込み ・受付

事前申込は不要です。当日、会場で受け付けます

○問合せ

公益社団法人東京都盲人福祉協会 電話:03-3208-9001 FAX:03-3208-9005
関連URL:http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_bunka/shogaishanokouza.htm#no02

※天候や交通機関の状況によっては、安全対策のため中止することがあります。開催が不明な場合は、必ず事前に実施の有無についてお問い合せください。

東京都教育委員会ホームページ: http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_bunka/shogaishanokouza.htm

ページの先頭へ戻る


第4回「チャレンジド・ヨガ~視覚障がいのかたのヨガ~体験会in川崎」

 6月から始めましたヨガ体験会、引き続き第4回ヨガ体験会を行いますので、これまで参加したかたも、初めてのかたも、是非この機会にお楽しみください。
ヨガは大きな移動を伴わず、安全に体の隅々まで動かす事ができる視覚障がいのかたに取り組みやすい運動の一つです。参加者全員保険加入しますので、安心してご参加ください。

〇対象者
  
全盲、ロービジョン(弱視)、見えにくいと感じているかた。
※障害者手帳の有無は不問です。
※ガイドやご家族など、同伴のかたには応募人数によっては、専用のマットをご用意できませんが、会場にお入りいただき、少しだけサポートしていただきながら、ヨガをご一緒にお楽しみください。

〇日時
 
平成29年12月9日(土曜日) 午後1時から午後2時30分

〇会場

川崎市視覚障害者情報文化センター 3階 多目的室

〇参加費  無料

〇持ち物・服装など

・動きやすい服装(ヨガウェアでなくても全く問題ありません)
※ヨガは裸足で行うのをお薦めしていますが、裸足に抵抗がある方は、五本指ソックスをご用意ください(足裏に滑りどめが付いているものがお薦めです)。
・汗ふきタオル
・水分補給用の水など
※ヨガマットは、こちらでご用意いたします。

〇お申込み・お問合せ

川崎市視覚障害者情報文化センター 担当金子まで  電話: 044‐222‐1611、 FAX : 044‐222‐8105
電子メール: kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
関連URL: http://www.kawasaki-icc.jp/news/index.html#20171029b
川崎市視覚障害者情報文化センターホームページ: http://www.kawasaki-icc.jp/index.html

ページの先頭へ戻る


音声解説付きDVD映画の体験上映会・川崎 『メリー・ポピンズ』

川崎市視覚障害者情報文化センターでは、今年度から音声解説付きDVD映画の体験上映会を開催しております。
(音声解説とは、登場人物の動きや背景等、映画の視覚情報を言葉で説明した音声ガイドです。)
今回は、ウォルト・ディズニー製作総指揮、ロバート・スティーブンソン監督作品『メリー・ポピンズ』です。

○日時・場所

平成29年11月25日(土曜日) 13時30分より

川崎市視覚障害者情報文化センター(多目的室A)  川崎市川崎区堤根34番地15(ふれあいプラザかわさき3階)
JR「川崎駅」より徒歩15分
京急「八丁畷駅」より徒歩5分

○内容

1965年公開作品。ロンドンさくら通りに住むバンクス家の二人の子どもはいたずら盛り。新しい乳母の募集にやってきたのはメリー・ポピンズ。東風に乗ってきた彼女の不思議な魔法にかかれば、子ども部屋の片づけさえ楽しいゲームに早変わり。陽気な煙突掃除人バートを伴って、愉快な冒険へ繰り出して行く。ディズニー得意の特殊撮影で描かれる夢のような世界が「チム・チム・チェリー」はじめ歌い継がれる名曲で描かれるミュージカル大作。「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュースが第37回(1964年)アカデミー賞主演女優賞ほか受賞。主演、139分。
制作総指揮:ウォルト・ディズニー、監督:ロバート・スティーブンソン、脚本:ビル・ウォルシュ、ドン、ダグラディ、音楽:アーウィン・コスタル、作詞・作曲:ロバート・シャーマン、リチャード・シャーマン。主な出演:ジュリー・アンドリュース、ディック・ヴァン・ダイク、ほか。

○料金 無料 (予約は不要です)

○問合せ

川崎市視覚障害者情報文化センター  電話: 044‐222‐1611、 FAX : 044‐222‐8105
電子メール: kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
関連URL: http://www.kawasaki-icc.jp/news/index.html#20170826a
川崎市視覚障害者情報文化センターホームページ: http://www.kawasaki-icc.jp/index.html

                                                   ページの先頭へ戻る


かわさき冬のコンサート開催のお知らせ

今年の冬は、舞台・朗読劇など幅広く活動されている山﨑すずたろうさんとその仲間たちによる、音楽劇「春夏秋冬」をお届けします。ギター&ピアノの演奏あり、会場の皆さんと一緒に歌って、盛り上がれる内容になっております。ぜひお楽しみください。年末を迎えてお忙しいとは思いますが、皆さまのお越しを心よりお待ちいたします。

○日時・場所

平成29年12月2日(土曜日) 13時30分開場 14時開演(15時30分終演予定)

川崎市視覚障害者情報文化センター ふれあいプラザかわさき 2階ホール  川崎市川崎区堤根34番地15
JR「川崎駅」より徒歩15分
京急「八丁畷駅」より徒歩5分

○料金 無料(予約は不要です)

○問合せ
川崎市視覚障害者情報文化センター イベント担当 電話: 044‐222‐1611、 FAX : 044‐222‐8105
関連URL:
http://www.kawasaki-icc.jp/news/index.html#20171029a
川崎市視覚障害者情報文化センターホームページ: http://www.kawasaki-icc.jp/index.html


ページの先頭へ戻る


音声解説付きDVD映画の体験上映会・日点 『7番房の奇跡』

日本点字図書館では、読売光と愛の事業団の助成により、音声解説付きDVD映画の体験上映会を開催しています。
今回は、イ・ファンギョン監督作品『7番房の奇跡』 (上映時間127分)です。

○日時・場所

平成29年12月9日(土曜日) 13時30分から
日本点字図書館(3階多目的室)  東京都新宿区高田馬場1-23-4
JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」戸山口より徒歩5分

○料金 無料 (予約は不要です)
○問合せ

社会福祉法人 日本点字図書館  電話:03-3209-0241(代表)
関連URL: http://www.nittento.or.jp/news/dvd_schedule.html
日本点字図書館ホームページ: http://www.nittento.or.jp/

※なお、台風・地震・大雪等により、交通機関の不通、乱れがある場合は開催を中止することがございます。  そのような場合には、当日、開催の有無をご確認の上お出かけください。

ページの先頭へ戻る


『第15回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサート』のご案内

第15回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサートの開催が下記の通り決定いたしました。

○日時・場所

平成29年11月30日(木曜日) 18時30分開場 19時開演

東京文化会館小ホール  東京都台東区上野公園5-45
JR上野駅 公園口より徒歩1分
東京メトロ上野駅 7番出口
京成上野駅 正面口

○内容
 
川畠成道 ヴァイオリン リサイタル ~愛の旋律~
 
演奏:川畠成道(かわばたなりみち) ヴァイオリン、須関裕子(すせきひろこ)ピアノ
 演奏曲目(予定):
 ブラームス  ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト短調「雨の歌」 Op.78
 グノー  アヴェ・マリア
 クライスラー  愛の悲しみ ほか

○料金 4,000円(全席自由席)

○問合せ・申込み

社会福祉法人 日本点字図書館 総務部総務課  電話:03-3209-0241(代表)
電子メール: nitten@nittento.or.jp
関連URL:http://www.nittento.or.jp/support/charity.html#concert
日本点字図書館ホームページ: http://www.nittento.or.jp/

ページの先頭へ戻る


劇団民藝公演『「仕事クラブ」の女優たち』バリアフリーサポート


芝居は男性にのみ許された仕事であった頃、築地小劇場に始まる新劇運動は「女優」という道のりへ新たな方向を開いた。しかし、戦争の足音が迫りくる、新劇への弾圧は激しさを増す。生活苦にあえぐ女優たちが考案したのは、食えない女優によるアルバイト斡旋業「仕事クラブ」。ドキュメンタリー原作を題材にした長田育恵、書下ろし意欲作。

 

○日時  平成29年12月2日(土)~12月17日(日) 13時30分開演

平成29年12月2日(土)  15時開演
平成29年12月6日(水)、12月14日(木)  18時15分開演
(受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です)

終演後イベント 
10日(日)出演者との交流会
12日(火)バックステージツアー  各公演終了後・参加費無料

 

○場所 三越劇場 日本橋三越本店 本館6階

東京都中央区日本橋室町1-4-1 本館6階

東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩0分、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩3分

都営浅草線「日本橋」駅より徒歩5分

JR総武線快速「新日本橋」駅より徒歩5分、JR東京駅(日本橋口)より徒歩5分

 

○ものがたり

大正から昭和にかけて、新劇という新しい演劇が生まれていた。夢と理想に燃えてはいても日々の暮らしにはまるで無頓着な男たち。『どん底』の巡礼ルカのセリフそのままに「パンがない時には蕪でも食べるよ」と呟いてはみるものの、いかんせん生活できない。そこで立ち上がった女たちが始めた副業の数々…洗濯や家政婦、筆耕にマネキンなんでもござれ。あいつぐ検閲に上演中止、検挙にも事欠かない苦しい毎日の中で、女優たちは芝居に悩み、恋に悩み、貧困に悩み、それでも生きることを諦めないのだった。

 

原案・青木笙子  作・長田育恵   演出・丹野郁弓  

出演・奈良岡朋子、吉田陽子、桜井明美、中地美佐子、藤巻るも、千葉茂則、境 賢一、天津民生 ほか  

 

○視覚に障害のある方へのバリアフリー・サービス

事前舞台説明会を行います。参加希望で日程調整が難しいかたはご相談ください。

12月10日(日曜日)、12日(火曜日) 12時45分~ (要予約)

無料託児サービス 土日のみ承ります。

前方席の確保を心がけおります。お早目のお申込みをお願いします。
点字チラシ、点字版DMもありますのでお申し付けください。
点字パンフレットも販売致します。(墨字と同内容同価格、要予約)。
盲導犬もご入場いただけます(要事前連絡)。

○料金

全席指定一般 6500円、U25(25歳以下) 4000円、夜チケット 4500円(6日・14日)障害者手帳をお持ちのかた5900円(夜チケット4500円の席には割引はございません)
お申込みの際に「バリアフリー観劇」とお申し付けください。ご観劇当日、障害者手帳をご提示下さい。
付添者1名に限り4000円、(それ以上は何人でも5900円、夜チケットは4500円です)。

 

○問合せ・チケット申込み

劇団民藝電話:044-987-7711(月曜日から土曜日の10時~18時)
関連URL:http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2017shigotokurabunojoyutachi/
劇団民藝ホームページhttp://www.gekidanmingei.co.jp/

ページの先頭へ戻る