<多々良沼を紹介するページです>

  ようこそ 多々良沼へ

誇れる・和める・楽しめる  
   多々良沼は群馬県の東南部、館林市の西部にあって邑楽町に隣接し、北は渡良瀬川、南は利根川に挟まれた低地部に位置する、面積約75ha、周囲約6kmの広大な沼です。
   周辺は水田や小高い丘の赤松林に囲まれた緑豊かな景観と、魚介類や水生植物、野鳥、昆虫などが生育する豊かな自然に恵まれた湖沼です。古くから追い込み漁などの漁業が盛んで、昨今はヘラブナなどの遊漁場として親しまれています。また、かつては貴重な生物の宝庫として注目され、近年は白鳥の飛来地としても広く知られています。
   多々良沼は、その自然・文化は地域のシンボルとしての誇りであり、その景観・風情は訪れる者を和ませ、釣り人や野鳥・植物・昆虫などの自然観察者たちを楽しませてくれます。
 
 「多々良沼自然公園を愛する会」 からのお知らせ
  多々良沼公園を自然観察しながら、沼一周ウォーキングを開催します。
                                   詳細は、こちら をご覧ください。
  ・ 日 時 : 平成28年10月23日(日) 9:00-12:00  (小雨決行)
  ・ 場 所 : 多々良沼公園 自然観察エリア・ボランティアセンター
  ・ 内 容 : 多々良沼周辺の植物や野鳥などを観察しながら一周約6Kmを歩きます。
         (歩きやすい靴と服装で参加してください。)
多々良沼・城沼自然再生協議会
 第11回協議会が、8月21日(日)館林文化会館小ホールにて開催された。
 会合では、昨年度の事業・決算報告及び本年度の事業計画・予算案を承認し、水質調査及び魚類・植物の調査の継続などを決めた。
                  
満開に咲いた桜
飛来してきた白鳥
 トピックス
2016年
多々良沼のヨシ原が緑一色に染まりました。素晴らしい景観です。 2016.5.12>
 
2015年
 県立多々良沼公園完成後、初めての沼一周自然観察ウォーキンクを実施。  2015.11.21>
 多々良沼公園自然観察エリアにネムノキ2本が植樹されました。    <2015.7.22
 遅ればせながら、多々良沼ヨシ刈り・ヨシ焼きをアップしました。     <2015.4.8
今年の白鳥の様子。飛来数は120-30羽程度とやや減ってます。    <2015.1.31
2014年
整備中の多々良沼周回園路を自然観察ウォーキング実施。           <2014.11.26
5年ぶりのヨシ原野焼きと事前のヨシ刈りを実施しました。   <2014. 3.16> <2014. 3.19
今年は、最高332羽のハクチョウがやってきました。             <2014. 2.16
   
以前のトピックスは こちら
沼の夕景 ヨシ原野焼き 緑一色のヨシ原 沼の夜明け 夕暮れの富士 羽ばたく白鳥トリオ
釣り桟橋の太公望
船着場のコブハクチョウ 固い絆
写真をクリックすると拡大します。
                                             <日付は更新日です>
お楽しみ情報
沼の風景 09.5.12
越冬白鳥 16.2.15
定住白鳥 12.8.15
釣り情報 08.10.17
自然と環境
野生植物 07.10.15
野鳥観察 07.10.15
昆虫類  07.10.15
魚貝類
沼の水位 10.6.14
沼の変遷  2012.1.27
沼の歴史   
地名の由来
古地図・地名
沼周辺の変遷
昭和初期の生物
周辺案内と関連情報
周辺マップ
イベントと季節の情報
               
12.2.26
活動する団体
多々良沼自然公園を
愛する会
          161.24
多々良沼白鳥を守る会
                08.2.3
館林ムジナモを守る会
                 11.4.19
日向漁業協同組合 08.5.10
多々良地域ボランティアの会
            07.925
リンク          
群馬県 館林土木事務所
多々良沼・城沼自然再生協議会

館林市
邑楽町
水土里ネットまちやば
群馬県立館林美術館
洋友会群馬
お問合わせ・ご意見・ご提案などご連絡ください
管理人コーナー  <管理人周辺の景色や近況などを紹介します>           11.4.19