家庭保育園、カホ、子供用包丁、うんてい、うんてい、ブレキエーション、販売、室内用、ドーマン

ぼたんかけの練習、訓練グッズと子供用包丁

ぼたんかけの練習方法 1歳10ヶ月

パジャマのボタンに興味を持ち始めましたので、ボタンかけの練習を始める事にしました。

さて、パジャマのぼたん小さいですよね・・・。これでは練習は無理。
しかも楽しくないと続きませんよね。

ちょうどいい大きさのボタンが都合よく家にあるわけでもなく・・。

とりあえず、ぼたんかけグッズを調べてみる事に。

するととってもかわいいものを見つけました^^

ボタンズ ラス社 USA

男の子用はこちら ジベッティー

一見普通のお人形さんなんですが、優れものなんです!

色々な練習ができるんですよ!
人形のオーバースカートの肩の部分両側が大きめのスナップボタンになっていて、前はチャック、スカートに大き目のボタンかけ練習用ボタンが2つ、スカートの中は着脱できる半そでのTシャツ、マジックテープのしかけ付き、靴の右側にはリボン結び練習用のリボン、左足にはマジックテープを止める練習が出来ます。

色々こってるでしょ?

さて、どのように興味を持たせるかが問題で・・・。

色々やってみて効果があった事を書いてみます。

まず設定を作る。
・名前を考える 「マドレーヌちゃん」に決定。
・娘をおねえさん、おねえさんとおだて人形の世話をさせる方向へ。

上の方法がけっこうはまり、世話をするようになりました。

ボタンをあらかじめ外しておき、
「おねえちゃん、ボタンができないよ(TT)と言ってみる。」

「イオはおねえちゃんなんだからできるよね?」と聞いてみる。

すると娘が来てボタンをつけようとしました。


がんばれ〜!

ボタンホールにかぶせる所まで始めは手伝います。

もう少しひっぱってと声をかけます。

ボタンが上手に出来たらスナップも同じ要領で・・



おねえちゃんありがとう!とまた声をかける。

この設定、本人はかなり気に入っており、自分のわきにマドレーヌをかかえて、絵本を読んであげていました。

this is (a) poteto!←aが抜けてるよっ。

まだまだ訓練中ですが、すぐに出来そう。(親バカ)

このボタンはかなり大きくてやりやすいので、次の段階の手段も考えて有ります。

オーダーしていたぼたんかけ練習のグッズが到着しました〜!
もうすぐイオのお誕生日なのでプレゼントにしようと思いました^^
お忙しい所製作してくださったちあんじゅさんに感謝です!!

↑イオの好きなフルーツでお願いしました。
「おめでとう」の刺繍入りのケーキに大感激!!

←コメントまで頂きました。(TT)



さっそくイオに渡すと興味津々!
←楽しくぼたんかけに挑戦!

←うまくできるかな??

これから毎日練習しますね♪



イオの家庭お料理教室

1歳10ヶ月ぐらいからお菓子作りなどもお手伝いさせるようにしました。

第一号はパパの為に作ったクッキーです。

しかし、初めから食材と言うのは勇気が要りますのでまずは練習から。

1歳ぐらいから小麦粘土で遊ばせていました。

練習に使用したのは、口に入っても安全な小麦粘土です。

小麦粘土は、小麦粉に少し水を混ぜてあげれば簡単にできます。

保存も粘土を少し水で濡らしてラップをかけ冷蔵庫へ入れれば簡単です。

だんだん、色が無い物は飽きてきますので市販の小麦粘土を使用します。

私が購入したのはコレです。↓
←カラフルな小麦粘土です。
こむぎんちょ

混ぜて色々な色を作る事もできますよ^^

冷蔵庫に保管していれば半年でもOK 。うちもまだまだ使えてます。
←色々な食べ物を作りました^^

さて、1歳10ヶ月いざ本物に挑戦です!

ちょっと自分も手がベタベタで工程の写真を収め忘れましたが完成はコレです^^
チョコレートも自分で細かくして上に乗せさせました。 クッキーの形も大きさはバラバラですがキレイな方だと思います。

作り方
バター …  50g
砂糖 …  25g
全卵 …  25g
ホットケーキミックス …  130g

1、バター砂糖タマゴを混ぜ合わせます。
2、ホットケーキミックスを入れてこねます。
3、少しづつ生地をちぎって形を整えます。
4、チョコレートを割って生地にのせます。
5、160℃のオーブンで7分焼きます。(完成)


簡単でしょ?
うちは砂糖はかなり少なめで作りました。

粘土遊びの延長で楽しくお手伝いが出来ました。

次に挑戦したのはタマネギとじゃがいもの皮むきと大根の輪切りです。
1歳11ヶ月です。意思疎通がだんだんうまく出来るようになっていました。
言葉もだいぶ理解しているようです。

料理器具ですがうちは、大人用のものをそのまま使わせました。

おでんを作るお手伝いです。
※必ず親は目を離さない事が大事ですよ!

←ピーラーでじゃがいもの皮をむいています。
なかなかうまくじゃがいもを転がす事が出来ないのですが、出来る所までさせました。危ないという事を何度も言ったのでかなり慎重になっています。

←ねこの手が上手でしょ

初めに「包丁」と名前を教え刃先が危ない事を何度も言います。
指で触らせてとがっている事を理解させます。

親が一緒の時じゃないと触ってはいけない。と何度も言いました。
「あぶない。あぶない。」と本人も言ってました。

指が危ないので「グー」の手を教えます。何度も言いますが、だいこんが転がるのですぐに手を開こうとします。何度も繰り返し指が危ない事を教えます。

←上手に切る事が出来ました。

大人用の物は大きいので子供用の包丁も売られています。

先が丸くて安全ですね。
子供用包丁一覧↑


料理も大好きな女の子になってほしいものです。

2歳4ヶ月のクッキング
もう切るだけじゃなく、混ぜる、炒めるなど補助が上手になってきました。
ホットケーキぐらいなら少しの補助で自分で作れるようになりました。

↓「プツプツが出たらひっくり返すんだね。」と言って待っているところです。

片手にフライパン返しをしっかり持ってるところがカワイイです^^(親ばか)

フライパンのふちが熱い事を何度も説明しました。気を抜くと手首をやけどしそうなのでヒヤヒヤです。(汗)

また報告しますね〜。

戻る