FEEL SO BAD

 FEEL SO BAD 「AFFECT ON YOUR BRAIN」 1994・02・26 97点
1 口唇に銃を押しあてて   2 ポルシェをくれるまでは…
3 愛されたい YEAH,YEAH     4 You’re rollin’down
5 アタシは平気   6 FUCKIN’権力

7 極悪非道な罪人たちよ   8 V8 DAZE
9 積み木の城   10 Ready or not   11 DABOS LEEF
ジャンル区分ヘヴィーメタル ハードロック、スラッシュメタル
良い点・加点要素作品全体からほとばしるエナジー・暴力性・狂気・知的さと圧倒的な演奏力
悪い点・減点要素放送禁止レベルの歌詞内容に抵抗を感じる人も・・・
表立っては評価されてはいないが、個人的に日本の女性ボーカルメタルバンドグループの中でも最高最強だと思っているFSBの記念すべき1stアルバム。
川島の音楽的才能は他者への提供曲やソロアルバムにより実証されていたが、今作はそんな評価を根底から覆すトンでもない代物であった。はっきりって規格外。ビーイング系列ではあるものの、そんな肩書きは、ここでは鼻くそほどの価値もない。
海外バンドもかくやの卓越した演奏能力。特に倉田冬樹の奏でるクラシック音楽の要素をとりいれたメロディアスなギターソロと、メタリカやメガテスなどの当代スラッシュメタルバンドなみに切れ味と重みのある殺傷リフは圧巻。ジャズの要素すら見せる貪欲で限界知らずのバカテクと柔軟性は、日本のギタリストの中でも間違いなく最強レベルである。超人的な速弾きの1曲目、スティーブ・ヴァイ並に変則的な5曲目、バカテクで引き倒しの7曲目、正統派メタルのお手本ともいうべき10曲目のギターはその象徴であろう。メタル小僧である私の心をこの上なく揺さぶる。
一方、化物倉田のギターに全く引けを取らない川島の歌唱も同じく化物といえる。放送禁止レベルの過激な歌詞を高らかに歌い上げる川島の壮絶な歌唱は、聞いていて窒息してしまいそうな迫力がある。猛者どもが奏でる屈強無比の演奏に押され埋没するどころか、豊かな声量、ほとばしるエナジー、優れた技術とで統べている様は女帝・女王と称すにふさわしい。
しかし、メタル然とした屈強な楽曲の中にも、適度なポップ性と知的なユーモアとも言うべき、愉快痛快この上ない政治社会批判・毒舌・笑いが曲に込められているのが、このグループの最も評価されるべき点なのかもしれない。3・7・9・11曲目のように・・・。作詞のレベルにおいても、間違いなく最強レベルのものがある。「ready or not」「極悪非道な罪人たちよ」は彼らの卓越した技量を存分に感じとれる名曲中の名曲。
技術・スケール・音楽性の幅広さ、と今までの日本のアーティストとは比べ物にならない規格外のものを提示した今作は、日本のハードロック史や女性アーティスト史を大きく塗り変えた意味で歴史的名盤といってもよいだろう。
ちまたではガールポップ全盛期であった時代に、こんな「化物作品」が存在した事実に、世間はもっと目を向けるべきであった。最近の軟弱でファ●キ○な音楽に辟易している方に、是非とも聞いて欲しい名盤である。アルバム名が示すように、脳天直下で病み付きになる刺激を体感すること請け合い。(2005/05/05改稿)


戻る
名盤紹介一覧に戻る


エンタメ問答に戻る



バツ丸のヲタク拝見に戻る