ジョギングキットなど

トレーラーに前輪を付けて、手押し車として使おうというものです

子供と散歩に行って、眠くなってから「だっこして〜」とせがまれることはありませんか?
一人ならベビーカーに乗せれば解決ですが、2人以上だと大変ですよね。
これを心配すると、あまり遠くには行けません。
そこでこのトレーラーを使うことを思いつきました。

 ・これなら起きている方は遊んだり、一緒に歩けばいい。
 ・ベビーカーと違って、寝ている方の子供も寒くありません。
 ・二人乗りならケンカにもなりません。
 ・タイヤが大きいので、段差も楽々。 乗り心地もいいようです。
 ・ベビーカーなら「外部搭載」になる荷物も、大量に積めます(親は手ぶら)
 ・荷物が少なければ、3人乗れます(^^)
 ・サイドブレーキも付いています。

ステアリングは、見ての通り切れません。 曲がるときは、軽く「ウイリー」させます。
(慣れれば簡単。 走りながらでもできます)
そのかわり直進安定性は抜群。 さすがはジョギング用!

用途として、湖一周などの時はトレーラー。
長距離でないときはこれを使っています。
 (ディズニーランドでは、キャストの方にかなり珍しがられました)

 ジョギングキットの内容は、
  ・フロントタイヤ
  ・それを付けるアーム2本
  ・サイドブレーキ一式
  ・手綱
  ・手押し用のハンドル

サイドブレーキ

これは「トレーラー」にも標準で付けてほしかったですね。
すごく便利です。 というか、絶対必要だと思います。 
これだけでも販売してほしいです。
 (子供の乗せ降ろしの時、トレーラーが動くと自転車が倒れてしまうからです)
ベビーカーとして使っているときは、足でも操作できます。


↑マウスを当ててください。

実はこのトレーラー...

掲示板からの情報でいろいろ調べてみたところ、TRECのトレーラーはカナダにある「CHARIOT」というメーカーのOEM商品のようです。
私の持っているモデルは、CHARIOTの「99'Chauffeur」というモデルのようです。

そしてこのモデル、本国では「ストローリングキット」という物が販売されていることが分かりました。

内容は、
 ・手押しハンドル(TRECのジョギングキットと同じもの)
 ・サイドブレーキ( 〃 )
 ・腕輪付きヒモ( 〃 )
 ・小さいフロントタイヤ2つ!!

これを取り付けると、全長は本体のみとなり狭い場所での運用が簡単になりそうです。ステアリング機能もあります。
トレーラー時は、大きなフロントタイヤを持ち歩かなくても、出先で簡単にストローラーに変身できます。
幸い、タイヤのみの販売設定もあるようですので、現在カナダ/アメリカの店とコンタクトを取り、品物の型番と値段を調査中です。

また、国内にも個別に取り寄せてあげてもいいという親切なお店もあるようですので、そちらのお店にも相談しているところです。



本国のHPを見て、トレーラーの進化に感心しています。 
最近の物はサスペンションが付いたり、畳んだときにロックがかかったり...便利な機能/オプションがいっぱいです。 
(ただしスタイルが良くなった分、シート後ろのトランクスペースは狭くなっているように見受けられます)

そればかりかスキーキットがあったり、人力車キットがあったり。 
あちらの想像力の豊かさに驚かされると同時に、子どもとの関わり方の違も感じています。

  ちょっと話はズレますが、日本の親は公園に子どもを連れて行っても「一緒になって遊んでいる」人って皆無に近いですよね。
  良くても「遊んでやっている」程度。 おそらくあちらでは本気で一緒に楽しんでいるのだと思います。
  どちらがいいかは分かりません。  え、私ですか? もちろん本気で遊んでいます。 自分子どもですから(^^)

前輪の取り寄せに成功しました!
↑クリックしてください。

メニューに戻る